1600Colors No.027-30

香月恵介
2016 / H.1200 × W.1200 mm / Acrylic on panel

​網羅的に溢れるインターネット上のイメージを描くというコンセプトから生まれた香月恵介のColorsシリーズは、画像の集積という意味合いから、同じフォーマットのサイズで大量に作るというアプローチで展開しました。

60cm×60cmの画面に1.5cm幅でピクセルを配列すると、40×40列で1600ピクセルになることから、これまでに作品化した31枚は「1600Colors」と呼んでいます。今作はその中の27枚目から30枚目を4点一組とした作品で、コマーシャルギャラリーでは初公開となります。

衛星写真の太陽のイメージを描いた今作は、光を描くという美術史的な系譜を示唆しながら、デジタルの表現構造を絵画に転用した現代的アプローチでその更新を目論む、香月の野心的な試みによって生まれた作品といえるでしょう。

関連記事「香月恵介インタビュー」
https://note.com/yoichitamori/n/nb3e17ad7e027